rogo-w.png

​陽のHarihについて

その不調、どこからきているの?  ~体は教えてくれています~

体や心の状態は、常に私たちに“今”を教えてくれます。心身の不調もサインの一つで、体表にまで正直に現れ日々変化し続けています。それはとても些細な変化かもしれません。その微妙な変化や生活習慣・癖など“今ある状態”に耳を傾け、自分を知ることが本来の健康状態を取り戻す第一歩だと考えています。

東洋医学と西洋医学の融合

人間に備わるホメオスタシス(環境が変化しても体の状態を一定に保とうとする生体的働き)や筋骨格系・リンパなど西洋医学的視点と、体温や皮膚の色・張りや筋緊張など一人一人の体質を見極めた東洋医学的視点の双方から、筋・筋膜や神経、経穴(ツボ)にアプローチしてバランスを整え、自然治癒力を高めます。また、わずかな生活習慣の改善で健康維持につながるセルフケアもアドバイスさせて頂きます。

PROFILE

代表/鍼灸師 鈴木陽子(すずきようこ)

この度はホームページをご覧いただきありがとうございます。当サロン名の“Harih”(はり)はサンスクリット語で「苦痛を取り去るもの」を意味します。サンスクリットでは神様と同意で、本来この世に苦痛など存在しないという教えとされています。私たちの身体もまた同じことが言えるかもしれません。心身の不調を単に苦痛と捉えるのではなく、本来の健全な状態へ導くためのサイン。現代社会で生きる私たちは情報や時間に追われる生活の中で、つい自分の身体や気持ちを置き去りにしてしまいがちです。少しだけ立ち止まって内側の声に目を耳を向けてみませんか?サインに気が付いたとき身体は何より喜びに溢れ自然治癒力を発揮します。少しでも多くの皆様にもっと自分自身を大切に生き輝く笑顔で過ごしてほしい…。当サロン名にはこのような想いが込められています。「陽のHarih」は患者様との触れ合いで心身のサインをとらえ、生活習慣から来る癖を見つけて皆様の本来持つ健康美を引き出します。

2004年 東洋カイロプラクティック学院 卒業

2008年 呉竹鍼灸柔整専門学校 鍼灸科 卒業

2011年 筑波技術大学保健科学部付属東西統合医療センター研修終了。3年間の在籍期間中、主に婦人科疾患・逆子の施術、研究に携わる。また、つくば市内の婦人科クリニックにて非常勤勤務し看護助手・鍼灸施術を担当する。

2010年 現勤務先である都築区内の笠井整形外科に入社。多くの整形外科疾患(頚椎症、むち打ち、頸肩腕症、腰椎脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、変形性股関節症、変形性膝関節症など)の患者様の施術に従事する。主に慢性疼痛を担当。

2019年 株式会社エクセレントホールディングス認定薬膳講師 取得